入院のご案内

入院患者・ご家族のみなさんへ

私たち笠寺病院職員は、患者さんの1日も早いご回復を願い、安心した入院生活が送れるよう、親切丁寧で安心な医療サービスの提供に努めます。

入院の手続き

入院時、下記のものを総合受付に提出して頂き、入院手続きをしてください。
●マイナンバーカード(または健康保険証)
●介護保険証
●各種医療証
●福祉給付金資格者証  等

※マイナ保険証で受診される方は限度額適用認定証は不要です。

入院申込書 誓約書、退院証明書(お持ちの方のみ) 等のご提出もお願いします。

入院書類は、所定事項を自著または記名押印のうえ各病棟にお出しください。
(入院誓約書の身元引受人は成人の方でお願いします。)

マイナ保険証についてお知りになりたい方は、厚生労働省ホームページをご覧ください。
 マイナンバーカードの健康保険証利用について(厚生労働省HP)

入院時の持ち物

当院では入院に必要な寝衣・タオル・日用品・紙おむつ等のセット(CSセット)があります。
これは個々の患者さんとの契約に基づき、日額定額制のレンタルでご利用いただけます。
詳細やセット内容につきましては、【CS(ケア・サポート)セットのご案内】をご覧ください。

紙オムツは当院指定のCSセット「紙オムツプラン」をご利用いただきます。

CSセットをご利用されない場合は、寝衣3セット、洗面用具、タオル3セット、上靴等の滑りにくい履物、必要に応じてバスタオル、使い捨てエプロン、コップ、ティッシュペーパー等、患者さんに必要な生活用品をご用意ください。
持ち物にはお名前のご記入をお願いします。
(はさみ、刃物、ライター等の危険物や、たばこや酒類等の健康被害が及ぶ物は持ち込みできません。)

上記以外でお持ちいただく物として、診察券、印鑑、筆記用具、現在服薬中の薬・お薬手帳・薬の説明用紙、下着・衣類等もご用意ください。

お持ちいただいた現在服薬中の薬・お薬手帳・薬の説明用紙は、総合受付にお預けください。入院の処方薬と合わせて病棟で一包化して管理させていただきます。
(市販薬・健康食品の使用は原則としてお断りさせていただきます。)

貴重品、多額の現金、その他不要な物の持ち込みはご遠慮ください。紛失・盗難の責任は負いかねます。

テレビ、冷蔵庫、冷暖房器具、加湿器等の持込みは原則お断りします。

CS(ケア・サポート)セットのご案内

笠寺病院では、より手厚い看護の提供と院内の感染対策のためにCS(ケア・サポート)セットを導入しています。
CSセットとは、入院の際に必要となる衣類・タオル類・日用品・紙おむつ類を日額定額制のレンタルでご利用いただけるサービスです。

付添い人について

当院は厚生労働大臣の認可を受けた保険医療機関です。
入院される方のお世話は看護師等がいたしますので、付添い人は必要ございません。
入院される方の病状などの理由により、ご家族の方が付添いを希望される場合は看護師にご相談ください。

お食事について

医師の指示により、入院される皆さまの病状に合わせた食事をご用意しますので、病院が提供する食事以外を食べることはご遠慮ください。
食事時間は次のとおりです。

朝食

7:30~

昼食

12:00~

夕食

18:00~

入院費の支払

入院費用は健康保険法の定めにより算定します。健康保険法が適用されないもの(自費診療分等)は、別に定めた料金をいただきます。

不明な点等ございましたらは医事課までお問い合わせ下さい。
TEL(代表):052-811-1151

入院費のご請求は月1回です。毎月、月末絞め、翌月の15日支払です。
※いずれも当日が日曜、休日の場合は前日にお支払いをお願いします。支払期限は請求日から7日以内とさせていただきます。

退院時のお支払いは退院当日に1階会計窓口でお願いします。

お支払いには土日祝日含めて9:00~17:00までは各種クレジットカードがご利用いただけます(一部のカードを除きます)。

CSセットの請求書はご自宅に届きます。CSセットのお支払いはコンビニでお願いします。

書類について

当院では、診断書・診療情報提供書・証明書などを発行しております。
ご希望の方は、総合受付にご相談ください。
※発行には1週間程度のお時間をいただいております。

理髪サービスについて

理容・美容業者が月1~2回来院します。理髪を希望される方は、病棟看護師、看護補助者へお申し出ください。寝たきりの方も可能です。なお、お支払いは医療費と同時に請求いたします。料金:1回 1,870円(税込)

外出・宿泊

やむを得ず外出、外泊を希望される場合は、主治医の許可が必要ですので、看護師にご相談ください。
 外出許可書をお受け取りになられましたら、必ずお帰りの際にナースステーションへお出しください。

退院の際は

退院日は、医師・看護師が相談の上、決めさせていただきます。
お忘れ物のないよう退室をお願いします。

駐車場のご案内

入院中の方の駐車はご遠慮ください。

入退院時の送迎に限り、駐車無料です。

入院中の過ごし方とお願い

入院中、患者さんの手首にリストバンドを装着させていただきます。
患者さんの安全や取り違いを防ぐ目的のためご協力をお願いします。

消灯時間は午後9時です。必要な時は枕灯をご利用ください。

テレビ・ラジオ等の音声が出る機器は他の患者さんのご迷惑になりますので、イヤホンをご利用ください。
また、消灯後はご遠慮ください。
(イヤホンは4階自動販売機で販売しております。1個300円です。)

敷地内は禁煙になっております。

携帯電話は大部屋や重症部屋ではご遠慮ください。
ご使用される場合は病棟デイルームをご利用ください。

お見舞い・面会について

現在の面会状況

2024年3月11日現在

新型コロナウイルス感染症などの新興・再興感染症の拡大防止対策のため面会は 平日のみとなります。
        平日  13:30~14:30 、 15:00~17:00

面会時はマスク着用をお願いしております。

感染状況により面会時間等が変更になる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

他の患者さんの安静と療養の妨げにならないようご配慮お願いします。

病室への生花の持ち込み、ペット連れ、飲酒をしての面会はお断りします。

院内は全面禁煙です。

院内で携帯電話をご利用の際は周りの方のご迷惑とならないようご配慮ください。

病室のご案内

希望通りの病室をご用意できないこともあります。
また、病状等の理由によりお部屋を移動していただく場合もございます。

室料差額は入退室の時間にかかわらず、0時を基準に1日分をお支払いいただきます。
(1泊2日の場合は2日分の室料差額をいただきます。)

多床室のご案内
一般病床 (4人床)
主な設備床頭台(ハイタイプ/TV、冷蔵庫、鍵付き引出し)、ロッカー、椅子、トイレ
一般病床 (2人床)
病室名301,401
料金(1日)4,400円(税込)
主な設備床頭台(ハイタイプ/TV、冷蔵庫、鍵付き引出し)、ロッカー、椅子、トイレ
個室のご案内

当院では個室に入院される場合、各病棟へ特別療養環境室(差額病室)利用同意書の提出をお願いしています。

個室
病室名 305,306,307,308,309,310,312,313,314,315,
316,317,318,405,406,407,408,409,410,412,
413,414,415,416,417,418,507,508,510,511,
512,513,514,515,516
料金(1日)9,350円(税込)
主な設備床頭台(ハイタイプ/TV、冷蔵庫、鍵付き引出し)、ロッカー、椅子、シャワー、トイレ
特別室
病室名501
料金(1日)13,200円(税込)
主な設備TV、ブルーレイディスクレコーダ、応接セット、椅子、鍵付きキャビネット、トイレ、バス、冷凍冷蔵庫、クローゼット、洗面台

地域包括ケア病棟のご案内

当院は、すべて地域包括ケア病棟です。

地域包括ケア病棟とは?

「地域包括ケア病棟」とは、入院治療後、病状が安定した患者さんに対して、退院支援をし効率的でかつ密度の高い医療を行うために、国から認可を受けた「在宅復帰支援の為の病棟」です。
通常、一般病床で症状が安定しますと、早期に退院をしていただくことになっています。
しかし、在宅等での療養に不安があったり、もう少しの入院治療で社会復帰できる患者さんの為に、当院では「地域包括ケア病棟」をご用意し、安心して退院していただけるよう支援して行きます。
病気や怪我をされたことにより、体力・活動の低下をきたした患者さんの、個々のペースに合わせて、心身が回復するよう医師や看護師、理学療法士等により、在宅復帰に向けゆとりのある治療を行っていきます。
また、社会福祉士・在宅復帰支援担当者による退院後のケアについてのサポートも行っていきます。

入院費について

当院の算定する入院料は「地域包括ケア病棟入院料Ⅰ」です。
リハビリテーション・投薬料・注射料・簡単な処置料・検査料・画像診断料・入院基本料の費用全てが入院料に含まれています。ただし治療内容によっては、一般病棟より自己負担金が増額する場合もあります。

ご不明な点がありましたらスタッフにお尋ねください。

入院基本料に関する事項

5階病棟

地域包括ケア病棟入院料1、看護職員配置加算及び看護補助体制充実加算を届けており、
1日あたり11人以上の看護職員と4人以上の看護補助者が勤務しています。
【9時~17時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは4人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは20人以内
【17時~9時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは16人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは27人以内

4階病棟

地域包括ケア病棟入院料1、看護職員配置加算及び看護補助体制充実加算を届けており、
1日あたり10人以上の看護職員と4人以上の看護補助者が勤務しています。
【9時~17時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは5人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは17人以内
【17時~9時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは12人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは27人以内

3階病棟

地域包括ケア病棟入院料1、看護職員配置加算及び看護補助体制充実加算を届けており、
1日あたり10人以上の看護職員と4人以上の看護補助者が勤務しています。
【9時~17時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは5人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは13人以内
【17時~9時】
看護職員1人あたりの受け持ち患者さんは18人以内
看護補助者1人あたりの受け持ち患者さんは30人以内